<   2010年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

年末。

バタバタしてたらあっという間に今年も終わり・・・。
早いものですね。

お腹のお子も順調です。お腹が重い。
動きが緩慢になってきました 笑

ぷるさんもすっかりタマなし君に慣れ?色々と変化がありました。

①食欲がUP。フードファイターになりました。
②遊びたい魂がUP。マウント癖はどこへやら?ぱぴややっこと追いかけっこやら格闘やら・・・。
  特にぱぴとの一日一回の運動会が日課に。(今まではほとんどぱぴとは絡まなかったのに)
③散歩への情熱は変化なし。マーキングも健在。
④ぱぴのオシッコに反応しなくなった。

とはいえ、基本はまったく変わってませーん。そりゃそうですよね。ぷるはぷるです。
たるんでしまったタマタマを見て切なくなる私ですが、うそのようにマウントしなくなったので、
結果ストレス軽減になったかな?と自分に言い聞かせています。

さてさて、最近イベント続きで、料理にいそしむ毎日です♪
クリスマスはイブ、25日と二日間張り切りました。普段は質素なんですけどね~笑

b0182850_19315845.jpg

我が家の定番トマトとモッツァレラのカプレーゼ。

b0182850_19321089.jpg

ホタテとアスパラのカレークリームソースかけ。

b0182850_19321520.jpg

自家製ローストビーフのボリュームサラダ。

・・・いっときますが、妊娠発覚後はずっと禁酒のたまこです。(当たり前か)
メニューがワインに合いそうなのは・・・好みの問題ですね^^;

このほかは、ミニローストチキンやらパエリアやら。

b0182850_19322124.jpg

ダイパパが気を使って小さめのケーキを買ってきてくれました。
(体重オーバー気味でして・・・)

こんな二日間でしたので、年末の検診では・・・・。助産師さんより注意が。
八ヶ月に入った今は、二週間に一回の妊婦検診です。
体重増加が恐ろしすぎて、検診前日はかなり落ちてます。
早く産んでしまいたい~。

b0182850_19322639.jpg

このコたちに負けじとお腹のお子もやんちゃなコらしく、胎動が激しい激しい!
最近思わずうめいてしまうくらいです。

生まれてきたら一緒に遊んであげてね。

来年もよろしく~!!
[PR]
by purutamayakko | 2010-12-31 19:54 | たまこ日記。 | Comments(6)

ぷるさんの大事なもの。

b0182850_194258.jpg

やっこ 「アタシのぷるが・・・」

b0182850_19421190.jpg

ぱぴ 「一大事ね~」

なにが?って・・・・。

b0182850_19421674.jpg

ぷるさんの大事な「タマタマ」が。(三日前撮影)

b0182850_19422413.jpg

ぷる 「おいらのタマタマが!!!・・・なくなった。」

そうなんです。ぷるさん三歳にしてついに、とうとう?去勢手術しました。
たまことダイパパ悩みに悩み・・・。昨日手術無事に成功、今日退院でした。

ぷるが外泊?するのは初。
もう私もダイパパも夜中まで心配で心配で仕方がなかったです。
いくら3ブヒいても、やっぱり心配で慣れないものですね、手術&入院って。
手術自体は簡単なもので30分で終了し、歯の歯石チェック(まったく問題ナシ)、耳のチェック(問題ナシ)、
も併せて診てもらいました。術前のレントゲンではブヒにはつきものの背骨の異常は一箇所指摘されましたが
日常生活は普通に気をつける程度で。ぱぴもやっこも当然あります~。ぱぴが一番箇所が多くて変な形の骨が・・笑
でもまぁ、こればっかりはそれによって生涯支障が出ない子、出てしまう子と色々なので。
フレンチブルドッグの宿命ですもんね・・。

階段の上り降りもさせてないし、(前はしてた・・・)今のところは気にしすぎないようししてます~。

b0182850_19422985.jpg

ぱぴ 「何?この変な首輪。」
ぷる 「うっせーよ。つうか、これをおもちゃにすんな。」

ぱぴさんぷるのエリザベスカラーが気になって仕方がない。
予想通り、カミカミ~。 あ~あ。
しばし、カラー生活続きます。やっこ用だったけど、ソフトカラー大活躍!
これだとゴロゴロできるみたいだし、リラックスしているようです。

心配していた、精神状態。
今朝一番に病院に迎えに行ったら、病院のドッグランでテケテケ走り回ってました。
暴れまくったり、まさかまさか先生を噛んだりとか・・など色々心配してましたが
先生いわく「とってもイイコでしたよーー!」と。
あれれ。

術後の説明のため、診察室に連れていくと後ろ足ガクブル状態。
震えているぷるなんて!!!とダイパパはいたくショックを受けてました。
でも私はたぶん過去に見ていたんでしょうね、知ってました。ぷるが実は臆病だってこと・・・。
すごく怖いんだけど、色々な事情もろもろで「強くあらねば!!」とぷるがずっと頑張って虚勢はってたこと
ちゃんとわかってました。先生もおっしゃってました、「必死にお母さん(私のこと)を守ってきたんでしょうね~」と。
目一杯ぎゅうしました。
ありがとうね、ぷるさん。
これからはもう少しゆったりと生きていこうね。

b0182850_19423538.jpg

ぷる 「ブログで・・みんなにビビリばらししなくったって・・!」

ありゃ、ごめんよ。またかーちゃんデリカシーなかったね。

去勢手術に踏み切った理由は、最近散歩などで女のコちゃんの匂い(たぶんヒートの匂い)をひとたび感知してしまうと・・・二三日、ご飯も食べない、散歩も上の空、大好きな遊びもそこそこにやっこやぱぴを追い回す・・
という状態が続いていたので、決意しました。
本犬のストレス軽減、が最大の理由ですかね。
もちろん他にもメリット、デメリットはありますが。

いまのところ、退院してきて特に変化はナシですー。
おもちゃで遊べ!と催促し~。ダイパパに散歩をねだり~。
モリモリご飯食べて、ウンピもしてます!
よかった。
[PR]
by purutamayakko | 2010-12-08 20:15 | ぷる&やっこ&ぱぴ日記。 | Comments(12)