「ほっ」と。キャンペーン

瞬く間。

かなりのご無沙汰です。七か月ぶり?
毎日がもうめまぐるしくいろんなことがあり、
今年ももう数日で終わり~なんてとこまで来てしまった・・・。

結論からいえば、我が家はみんな元気です

b0182850_23511486.jpg

3ブヒも相変わらず荒くれ三兄妹ぶり発揮してるし。
(たまこ父撮影。実家のソファに佇むやつら。悪そう。)
とくに右端のやっこが何気にオーラ出してるし。

b0182850_23512235.jpg

ぱぴは寝る子は育つとばかり寒さを理由にぬっくぬくー。
あ、これやっこのベッドです。怒ったやっこがよくこの「上」に乗っかって無理やり寝てます。
そんなほのぼの?光景を見て、日ごろのどたばたでささくれ立った気持ちが穏やかに。

b0182850_23512822.jpg

このふたりは相変わらずな感じでたまにマジ喧嘩勃発し、クッションが宙を飛ぶ。
いつも勲章つくるのはぷるさん。 やっこはほぼ無傷。
ああ、雄の哀しい運命?タマタマとってもそこはオトコだね。

b0182850_23514073.jpg

さて11月には末っ子ブヒぱぴの二歳のバースデーでした。
うーーん、我が家では永遠の「子犬」と呼ばれ、頭のてっぺんにお花が咲いてそうなくらいのキャラなのでいまいち実感なし。
オトナになったな~なんて瞬間一秒たりともないし。

b0182850_23514579.jpg

わたしがこさえたケーキ、死にもの狂いで食らうぱぴ。
食い意地もものすごい。その熱い情熱、他でも見せておくれ。

そして我が家の二大お嬢、お花ちゃん。
秋にちょいと風邪はひいたものの、いたって元気に成長中。
二大お嬢のもうひと方はもちろんやっこ嬢。 だってひたすらわがままなんだもんね。

b0182850_23583961.jpg

花ちゃんちっさくだけど初披露~。 どっかからクレームくるかな?笑
ま、たまにはってことで。10月に撮った写真なので、今はまた少しずつ顔つきも変化してきてるかな。
どんどん赤ちゃんから成長していく我が子を見て感慨深い毎日。
ヒトってこうやって成長してくのね~ともはや観察に近いかも。

俗にいう、育てやすい赤ちゃんとは真逆の彼女は、四ヶ月検診ではやばや認定?されてしまった人見知りや場所見知りも激しすぎだし。
(おかげで、誰にも預けられない。。。涙)
寝ぐずりもものすごいし。夜泣きもしまくってるし。怒るとものすごい泣き方するし。
とにかく、手のかかるコのようです。
とはいえ、少しずつスパルタ?に抱っこでの寝かしつけをやめて、ひたすら隣で寝たふり作戦、とか
色々試行錯誤して今はだいぶ一人で勝手に寝てくれるように。
慢性肩こり腰痛、腱鞘炎気味だった手首もらくになってきたかな。

でも甘えてきたり、ニコっと笑ってくれると疲れもイラッとしてた気持ちも一瞬で吹き飛びます。
これが、我が子の持つパワーなのね、と驚く私。

もともと子供大好き!でなかったわたしでもこんななっちゃうのねーってくらい愛おしい花ちゃん。
めんちょこーーーー!!(秋田弁で可愛いの意)とよく叫んでいる母親。 …どうなの?

でも、花ちゃん、あんまり私がすりすりするとたまにうざいようで。
ごめんよ。
[PR]
# by purutamayakko | 2011-12-28 00:29 | たまこ日記。 | Comments(4)

お久しぶりの。

ブログ更新、ギリギリ5月セーフ!!!
一応最低でも月イチは更新したかったのでなんとか滑り込みで。

ダイパパの数少ないお休みにはぷるたちをドッグランへ連れて行きつつ~。
花ちゃんも森林浴したり。
もうすぐ三ヶ月の彼女もだいぶお出かけに慣れてきました。

b0182850_20251535.jpg

やっこもあれから関節補助のサプリメントを毎日飲み続け、なんとか再発は免れています。
が、顔のカイカイやちょっと後ろ足ビッコ?事件もあったり。なにかとお騒がせなコです。

b0182850_20252120.jpg

末っ子キャラ全開のぱぴ。相変わらずなやんちゃぶりです。
なんだかんだと花ちゃんに接近しては私に指導されてます。
まだ本格的にはブヒたちと花ちゃんは触れ合わせていないので、そろそろ徐々にかなー。
お互い存在は慣れてきたようですが・・。

b0182850_20252654.jpg

ぷるさんはドッグランではサッカー少年に早変わり。
日頃のストレスを一心に解消!

いつもここペット霊園のドッグランを利用させていただいてます。
スタッフの皆さんもとてもきさくな方々で、いつも声をかけてくださいます。
これからもまた子連れで遊びに行きますー!

b0182850_20253330.jpg

こんな感じでイクメンダイパパ育児ほぼ完璧です!
ぐずっても慌てることなくあやしてくれる頼もしい存在。
忙しいダイパパは朝のわずかな時間しか花ちゃんと触れ合えないので、
お休みの日はこうやって積極的に見ててくれます。助かる~。

b0182850_20253962.jpg

ぱぴ「あ~平和だわ~~~」
やっこ「なにボーッとしてんのよ!外では気をゆるめちゃダメなんだからねッ」

対照的なおふたりさん。
やっこの警戒ぶりは過剰気味で困ってます。。。
ドッグランって遊ぶ場所なんですけどー。

最近笑顔に続き、爆笑を覚えた花ちゃん。
ぎゃははは!と少々かわいくない声をあげて笑います。
マイブームは自分の手をじーーーっと見つめること。
あとだいぶ物を掴むようになりました。

b0182850_20254493.jpg

小さいおててで色んなものつかんでます。
成長って早いな~。
夜もしっかり長く寝てくれるようになって、だいぶ楽になりました。
夜泣きが始まらないことを祈るばかり。

そんな感じでかーさん業がんばってます。
三匹のこぶたとベビー、なかなかハードですが、自分で選んだ道!
今しかないこの時間を存分に楽しみながら、過ごせたらいいな。
[PR]
# by purutamayakko | 2011-05-31 20:52 | たまこ日記。 | Comments(5)

嗚呼、愛しき存在。

b0182850_20335466.jpg

↑通常時の、ぱぴ。

b0182850_2034091.jpg

↑異常時の、ぱぴ。

どこが違うかって? 「耳」です。

b0182850_203467.jpg

やっこ姐にオモチャをかつあげされていたようです。

あくまでもカメラ目線なのは、私に助けを求めてるからでしょう。
ここは無視しときますが。 ごめん。

b0182850_20341242.jpg

目の前で強奪されていくオモチャ。
ぱぴ、なすすべ無し。
そーだろう。怖いもんな、やっこは。

最近ますます凄みをましてきたやっこにこちらさんもタジタジ。

b0182850_20342040.jpg

はい、我が家の期待の長男坊さん。
すっかりびびってますがな。 情けない。

それでも、あまりにやっこが横暴だと5回に1回はキレて戦ってます。 勝てないけど。
やられたぱぴの怪我を心配したりも一応します。
でもそれだけ。 止めに入ったりはしない。
・・・いつからそんなにヘタレになったのだ?

おタマちゃん無くなってから?・・・・うーん。もっと前からの気もするが。

まぁ、そこは曖昧に。

最後のオマケ的写真↓
b0182850_20342685.jpg

奪ったオモチャをすぐには持っていかず、見せびらかすやっこ。
(たぶん、一緒に遊べと誘ってるつもり)

固まるぱぴの表情ってば、
かわいすぎー。

最近、母性が開花したのか、以前のさらに数倍みんなが愛おしい。
愛おしすぎて涙ぐんでます。
・・・・ホルモンの影響???
[PR]
# by purutamayakko | 2011-04-20 20:49 | ぷる&やっこ&ぱぴ日記。 | Comments(6)

近況報告。

b0182850_1156642.jpg

やっこ 「どーも。先日、3歳になったばかりのアタシ。貫禄あるでしょ???」

そうなんです。みなさん、やっこ嬢はもっと年上だと思われてるようで。
なんでだろ?ふてぶてしさ?貫禄ありすぎ?笑

ヘルニア騒動も落ち着き、通院はしていますが今はサプリメントのみ。
あれから痛がる様子もなく、油断はできませんが一安心です。

花ちゃんに一番興味を示しているやっこ、ぱぴのときもやたら気にして保護者ぶってたっけ。
ただ今回ばかりは乳母役はできませんからねー。すまん、やっこ。

b0182850_11561142.jpg

一方、ぷるさんは私と遊んでいても花ちゃんが泣き出すと遊び強制終了なので、かなり不満げ。
いじけ虫になっていることしばしばです。
短時間でも思いっきり遊ぶべく、メリハリつけてがんばるからねー。

みんなすっかり慣れたようで、花ちゃんが泣いていても泣き声に動じることもなく睡眠をとってたりします。
よく寝られるね・・・。

b0182850_11562117.jpg

元気にすくすく成長中です。
ただちょっと便秘ちゃんで、毎日泣き叫びながらおならをしてます^^;

ただでさえ、うちのやつらは「おなら隊」なのに・・・あっちこっちで ぷっぷぷ 賑やかな我が家です。

一ヶ月検診も無事終わり、ほっと一息。
だいぶヒトらしくなりました。
おもちゃを目で追いかけたり、ご機嫌な時間もふえたり・・・
ときおり、ニマーーーーッと笑ったり。
まだ意図的な笑いではないものの嬉しくなります。

手の握る力も強く、めがねをつかんで投げられたり、髪の毛ひっぱられたり。
なかなか活発なようで 笑
[PR]
# by purutamayakko | 2011-04-11 12:20 | たまこ日記。 | Comments(8)

ふりかえり。

今日、産後初めてスーパーまで運転して買い物へ。
久しぶりの運転、すっきりしたお腹を見下ろし不思議な気持ちに。
ずっと10ヶ月一緒だったコがお腹にいないのが実感として感じられ・・・。
3匹とのどたばた生活を送っていた私は、唯一買い物へ行くときの車の中がベビーとの対話時間でした。
胎動を感じ、話しかけ・・・その時間を思い出しちょっとホロリときそうになったり。
産後はなにかとセンチメンタルちゃんなようです 笑

b0182850_1553527.jpg

こーんなちっちゃいベビーさんが目の前にいることが今は幸せってやつですね。
生まれて二日目のベビーさんのあんよです。

このブログではベビーさんを花ちゃん(仮名)と呼ぶことにします。

花ちゃん、毎日毎夜、色々笑わせてくれます。
とにかく変顔がお得意で、手足の動きもかなり激しく楽しませてくれます。
寝かしつけてるときに、爆笑してしまい何度も起こしてしまうおバカな母親です。

たまこの出産・入院した病院は完全母子同室。 生まれた日から、そのときからずーーっと一緒です。
おかげで、最初の5日間はきつかったけれど退院してからはだいぶペースもつかめ。
心配していたほど気持ちの落ち込みやイライラなどはなく、育児をしています。

笑える余裕があるうちは、大丈夫、と思ってます。
入院二日目の夜に花ちゃんの夜泣きに、すでに泣きたくなったことは内緒です・・・笑

b0182850_15531229.jpg

花ちゃんを産んですぐに、ダイパパが買ってきた花たち。
久々のプレゼントでした。 「ありがとう、お疲れ様。」と。
立会いをしたダイパパ、後半はずっとビデオカメラを回し続け、その姿に何気に少しイラっとしたたまこです。
いや、撮るのは構わないし了承済みだったのですが、撮るのに熱中しすぎっていうか・・。

実母も最後立ち会ってくれました。
さすがは、母親。出産を経験しているだけあって、かゆいところに手が届く!的なサポートをしてくれました。
こんなに母親が頼もしく心強く感じたのは初めてだったかも。
ありがとう!!母!

b0182850_15531962.jpg

退院の日は、たまこ母としての最初の手作り服で。
妊娠中にコンビ肌着を縫いました。これを着て、晴れの退院~。
5日ぶりに外に出てびっくり。雪降ってるし。激さむだし。
花ちゃんもおくるみの中で目を見開いていました。

そんなこんなで振り返り日記でした。

ああ、そうそう。
重要なことが!
今回、ベビーさんをとりあげてくれた助産師さんのKさん、なんとブヒ飼いでした~!
パイドの男のコくんを飼っていることが判明、産後すぐにブヒ話で盛り上がりました。
なんだか縁を感じました♪

b0182850_15532474.jpg

最近、自分への関心度が低くなったと嘆く、ぱぴ。
いやいや、あなたの存在感はまだまだ大きいですよー。
悪戯もなくならないしね。

しかし、その格好って楽そうだけど・・・だらけすぎですね。
[PR]
# by purutamayakko | 2011-03-22 16:34 | たまこ日記。 | Comments(5)