ぷるたまやっこ。

puruyakko.exblog.jp

伐採。

b0182850_11214076.jpg

庭のアガパンサスのつぼみが膨らんできました。
もうそろそろ咲きそうです。

今朝は朝8時から騒々しい我が家。

b0182850_11214825.jpg

クレーン車が大小あわせて二台、作業の方5~6人がかりで、
中庭の腐って倒れそうな木や、冬場の雪の重みで倒れた木を伐採。

b0182850_1122152.jpg

やっこ、たくさんの重機やら人やらで興奮気味。

b0182850_11221175.jpg

この松の木は立派なものだったのだけれど、今や倒れかかっていて
寂しいけれど、さようならです。

b0182850_11222218.jpg

二匹とも吠えたりすることもなく、おとなしく見学。
でも、途中で危ないのと邪魔なのとでリビングへ避難させました。

b0182850_11223333.jpg

まずは半分の高さのところから切って、下へ降ろします。
結構な迫力です。

b0182850_11224070.jpg

この木は廃棄処分にはならず、引き取ってもらえるそうです。
第二の人生が始まるのかな~。

先端の方はもう腐っていたので、これは使い物にはならなそうです。

b0182850_11224929.jpg

我が家のシンボル的な存在だった松の木も切られ、枝を落とされます。
長い間、我が家を見守ってくれてありがとう。お疲れ様!

b0182850_11225770.jpg

リビングに閉じ込められたやっこは不満げでした~。

私の部屋だと、万が一伐採中に倒れてきたら危ないので避難させてました。

無事作業も終わり、ホッとしたような、ちょっと寂しいような・・・。
木ってその家の守り神みたいな気がするのは私だけでしょうか。
でも、まだまだ木々で鬱蒼としている我が家の庭です。
元気な木もたくさんあるし、きっと守ってくれる!
(何から???笑)
[PR]
Commented by saemo at 2009-07-18 19:59 x
大がかりな作業でしたね~。
ぷるさんもやっこさんも大人しく見学していてお利口~。

確かに木って精霊的な存在ですよね。
でもきっとその松は十分にたまこ。さん宅のお役を果たしきったんだと思いますよ。

最後に、リビングからのやっこさんのプンプン顔に笑いました!
Commented by covuyuvu at 2009-07-18 22:11 x
松の木の年輪を数えようかと思ったけど、やっぱり無謀だったわ (>_<)
松の木はきっと後進の木に道を譲ったんだね!!

やっこちゃん、少し色白になったんじゃない?
涙やけが薄くなったような気がする・・・(^_^)v
Commented by ココッピノ at 2009-07-18 23:05 x
きっと!!
伐採された木の代わりに・・・・・・
やっこ姫が守ってくれるさ???
(それこそ、何から?)
Commented by purutamayakko at 2009-07-19 00:13
saemoさんへ
音にびっくりして吠えるかな~とも思ったのですが、全然平気な様子
でしたー^^; それよりも人がいっぱいでテンション高かったです 笑

精霊的な存在!そうなんです!それが言いたかった~。
私よりもはるかに長い間この家を見てきたんだなーと思うと
なんだか感慨深いものがありました。
それまでは、倒れそうならさっさと切っちゃえ!とか思ってたんですが 汗
Commented by purutamayakko at 2009-07-19 00:16
covuyuvuさんへ
年輪が写ってるトドマツは大体、樹齢90年だそうです~。
私も数えたくなりましたが、とても無理でした(TωT)

やっこの涙やけ、一進一退ですー。毎日PET COOLで拭き拭き
してるんですけどね~。涙の量が半端じゃないので追いつきません^^;
引き続きがんばりますー♪
Commented by purutamayakko at 2009-07-19 00:19
ココッピノさんへ
そうか!!やっこという魔物、いや守り神(女神・・・?)がいました 笑
悪いものも追い出してくれそうですよねー。怖すぎて(ノε`*)ンププ

随分、庭がすっきりしてしまい、見慣れた景色がまたひとつ
無くなってしまいました~。
最近暴風雨が続いていたので、これで少しは安心にはなりましたが☆
by purutamayakko | 2009-07-18 11:42 | たまこ日記。 | Comments(6)