ぷるたまやっこ。 puruyakko.exblog.jp

フレブルぷるぷる丸♂+ひややっこ♀+ぱぴ♀+人間たまこの・・・まったり日記


by purutamayakko
プロフィールを見る

カテゴリ:たまこ日記。( 42 )

ありがとう。

準優勝おめでとう!


ここまで力いっぱいがんばった彼らを誇りに思います。

何としても勝ちたかった、優勝しなくちゃって、

(背負わせ過ぎてしまった感…)

悔しい思いもあるかと思いますが、

胸を張って秋田に戻ってきて下さい!

秋田のみんな、ありがとうの気持ちでいっぱいだと思います。

こんなにたくさん応援させてもらって、

本当に最高の時間でした。


閉会式、彼らの表情を観ていて泣きそうになったけど、

誰よりも悔しいのは彼らだ!と思ってこらえ、

二階にいる花のところに行くと…


こんなものが。


b0182850_21521367.jpeg


泣いてもうた。


我慢したのにぃーーーー


彼女なりに最後の試合を観て、

何かを感じたみたいです。

閉会式を観ながら、せっせと1人で作ってたみたい。涙


金、になってない、とか

足の漢字…とか

細かいところツッコミどころ満載ですが 笑


毎回、胸が熱くなる試合でした。

ものすごいパワーをもらえました!

金農野球部、最高です!ありがとう‼︎



[PR]
by purutamayakko | 2018-08-21 22:05 | たまこ日記。 | Comments(2)

笑顔で。


決戦、決勝戦。

またまた、熱いモードたまこ。続いてますよ!

秋田県出身の好きなアーティスト、
高橋優くんの「プライド」、「虹」。
これ聴いて気持ち上向きです。

吉田君、絶対優勝するって、
笑顔で、泣きます、と言ってた。

そう。秋田県民やら、東北民やらの想いを
背負わなくていいんだよ。

のびのびと自分たちの 野球 やり切って下さい。

こんな暑苦しいブログ書いてる私に言われても…
だよね?笑

全力で応援します‼︎




[PR]
by purutamayakko | 2018-08-21 00:32 | たまこ日記。 | Comments(0)

震えた。

またまた、たまこ。日記です。
しかも、また高校野球ネタ 笑

画像だけは、ブログぷるたまやっこらしく。
うちの3ブヒ応援団で!

b0182850_23241918.jpeg
画質悪いけど、ご勘弁を〜。
ぱぴも体調崩す前、プチ整形前です。笑

なんと、まあ、奇跡の大逆転という、
すんごい事やってくれました!
金農ナイン!最高!

仕事休みの日だったため、自宅で花ちゃんと観戦。

もう、9回は表から泣いてました。
守り抜いた、吉田くん。
裏で逆転?!ミラクル起こす!んじゃないかと、
期待する思いと、親目線発動で、
ここまでよくがんばってきたね!という涙。

まさかのまさか。
逆転2ランスクイズ‼️

もうね。それまでがポロポロ流れる涙で、
逆転が決まった時は号泣しながらのガッツポーズ 笑
号泣てか、嗚咽 笑

おかーさん、嬉しい!
(彼らの母じゃないかw)

今日、準決勝。

でも、仕事………泣

仕事中、金農カラーの
紫のハンカチ(花ちゃんチョイス)
を握りしめて脳内で応援します📣

一昨日もおんなじコト言ったけど、
悔いのない、怪我もない、
彼らが笑顔で試合出来る事を祈ってます❗️

勝っても、負けても、おかーさんは悔いない!
だから、おかーさんじゃないって⁉︎しつこい 笑

秋田ブッヒーズのみんな応援してるのかな。

けっぱれ、金農‼︎‼︎‼︎



[PR]
by purutamayakko | 2018-08-20 06:00 | たまこ日記。 | Comments(6)

悔いのない試合を。


今日は久しぶりに、たまこ日記。
地元、秋田勢の甲子園での活躍について。

金足農業、ダイパパの母校が頑張ってます。

歳とともに、親目線となってきた高校野球。
今大会の金農メンバーのがんばりに、
毎回心震わせる、夏の毎日です。

最近、塞ぎがちだった心に響く
彼らのガッツ!!

怪我なく、悔いのない試合を…と
思ってやまない、たまこ。です。

今日は、準々決勝!
ここまで頑張ってきた彼らを、誇りに思います!

らしくない、熱い日記でした。
へば、まんず〜〜。

b0182850_02275880.jpeg
がんばれ❗️


[PR]
by purutamayakko | 2018-08-18 06:00 | たまこ日記。 | Comments(0)
またもや時は瞬く間に流れました。
2015年。おお、また一年たってしまった。

みなさま、お元気ですか?
年一回の更新、恒例にしたくはないが…
嗚呼、現実はこんなもんです。

我が家のチンピラ3ブヒズは元気に日々騒いでいます。
パワフルすぎる長男坊ぷるさんを筆頭に、
キレキレレディースやっこ嬢も、
わが道をゆくTHE天然ぱぴさんも、
みんな元気です。

b0182850_12472580.jpg

b0182850_12475476.jpg

b0182850_12491187.jpg

ぷるvsやっこ、の月イチくらいに勃発するマジバトル。

や「かかってきなさいよッ」
ぷ「でてきてからいえやっっ!」
b0182850_12512359.jpg

エキサイトしてくると、どちらか、もしくは両者ともにハウスへIN。
それでもおさまらないふたり。

ぱ「どっちかが、ダウンするまでここで見てるからねー」
b0182850_12515382.jpg

それから、参戦→No.1の座へ!!ってか(笑)
まー、ある意味かしこい?

ぱ「無駄なうごきするとおなかすくでしょ~」

b0182850_1252115.jpg


そうやってすくすく育ってしまったのよね・・・
お座りすると、おなか、床につきます。
ダイエットがんばります。心を鬼にして。


騒がしすぎて、三匹そろって静かなときなんてほぼ皆無。
必ず静寂をやぶるオバカ者がいる。
・・・でもそれもまた幸せ。

b0182850_13531786.jpg


今年、ぷるさんは8歳、やっこはもうすぐ7歳。
決して長いとはいえない犬生を思うと、
そろそろ色んなこと考えてしまいます。

毎朝、ひとりひとりに行ってくるよ〜の
声がけをしてからじゃないと出勤できなかったり。
(不在中に・・・などと不安が頭をよぎってしまう)
帰宅すれば、お出迎えもせず毛布に潜り込んで爆睡中のコ
(大体やっこ)に、毎回、無駄に不安を感じて起こしてしまったり。
(しかも、ゆすっても起きなかったりする。まさか・・・・!?と、もはや恐怖です)

前は帰宅時に気が付かず爆睡なんてことはなかったので、
少しずつ、老化は進んでいるんだろーな。

ぷるは少し白髪が目立ってきたような気もするし。

一緒にいられる時間、大切にしたいです。





花も元気ですよ。
この春、四歳になりました。

この間、お説教中に、
「もう、この話はおしまいッ!!」
とキレられました。

叱られてるの、アナタですけど。

どうやら、私が言ってた言葉らしいです。
きっと、しつこく駄々こねしてた娘にイラッとして言ったんでしょう。

何事もスローペース、とてもマイペースな花。
そして、さらに頑固さにも磨きがかかってきました。

短気でせっかちな私には、ある意味いい修行なんですけどね。
彼女のペースを心穏やかに見守るにはまったく忍耐が足りないようです。

そしてその、短気でせっかちな私の口調そっくりにあーだこーだと言い、
(これによって自分の言い方がどれだけキツイのかがよ〜くわかりました。)
何から何まで絡んでくる。
そうその姿はまさにちっちゃいチンピラ、ここにも居ました。
我が家はそんなんばっかだわ〜(涙)

娘よ、すくすく育っておくれ。
母も頑張るから。

b0182850_14555199.jpg

ぷ「かーちゃんも、頑固だぞ~」

では、また~。


[PR]
by purutamayakko | 2015-04-04 19:07 | たまこ日記。 | Comments(4)

ブログ終わってません。


時は瞬く間に流れ。
2014年だった。

おほほ。

b0182850_02162172.jpg

そうよね。ぱぴもびっくりだわね。
このブログ、一応終わってなかったんだわ。
何度かトライしたけど(更新を)
いつもチカラ尽きてました。

あら?いいわけ?になってしもた。

まま、それがたまこ流ってことで~

気がつけばお花畑「ぱぴ」も4歳でして。
てことは娘っこ、花も3歳になってまして。

b0182850_02165803.jpg

いつぞやまで執念で続けた手作りバースデーケーキも、
とうとう市販品になり。
ギリ夜中の日付変わる頃に、やっとハッピーばーすでーやる始末…。

ぱぴ「いえいえ。あたい、こっちの方が断然好み。」
そうね。ただの私の自己満ですしね。哀




2歳前からすっかり姫キャラが確立された花。
まー洋服からヘアアクセから小物にいたるまで、
全身ピンク。リボン、ハート、花柄、ひらひら。
口癖は「かわいいのがいいのぉー!!」。
スカート命だし。

念のため言っときます。
ワタシ、幼少の頃より、フリフリ大の苦手です。
カワイイものも好きですが、
それのみでコーディネートとかありえない。というタイプ。

何度か、甘辛(今は言わない?)や、かっこ可愛い(これももしや死語か?)を
提案してみたものの…きっぱり却下。

買い物してても、娘の許可が必要です。はい。
勝手に?買ってくると、絶対着てくれない。
おお、頑固。
そこは、さすが我が娘。血は争えない。

なので、保育園に行く朝はなかなかの修羅場です。
きっと、先生たちはこの姫コーデを私の趣味と思ってるに違いない。
最近は先生が、ズボンの良さを娘にレクチャーしてくれてるようです。
(花ちゃんから聞きました 笑)

b0182850_02072974.jpg

昨年夏には海デビューした花。
海まで車で10分かからないにも関わらず、
行ったことなかった私。

ええ、私の方がはしゃぎましたよ。
花はというと、初砂浜をしかめっ面でヨタヨタ歩き、
波がくる度、抱っこォォォーー!
とパニックになるという結果に終わり。

筋金入りのビビりなので、当然っちゃ当然なんですが。


足骨折中のパパさんも良いリハビリになったようで。
砂浜ってスゴイねー。

保育園の行事もいろいろありました。
遠足、夏祭り、運動会、じじばばと遊ぶ会(たまこ父母参加)。
お楽しみ会では立派にお遊戯する姿に泣きそうになったり。
すっかり親バカです。





そんなこんな色々ありました。
入園当初は毎朝大泣き、まるっと一年は病気との闘い。
やっと最近、保育園楽しみ~!!♥︎と言ってみたり(たぶん強がり)。
四月からの進級を彼女なりに楽しみにしてるようです。

と、子育て話は一段落ということで。

このブログの主役くん。
ご登場願いましょうか。

b0182850_02163813.jpg

ぷる「かーちゃん、話なげーし。」
ぷるぷる丸さん、6歳になりました。
少しはオトナになったかというと、
なんも変わらず、です。

遊べや遊べえぇぇー!!!も、
散歩でぇぃーーー!!!!も。
1歳のときから何も成長してないと言っても
大げさではないほど。

「かーちゃん…そりゃ言いすぎだろ…
おいらなりに空気読んでオトナな振る舞いしてるってのによー。」

でもね。脳みそ1歳でも、いいんです。
変わらず健康優良児で病気ひとつせず。
どれだけ君に助けられてるか。
昔と変わらず、なんだかんだと癒されてますから。

家族の中で、誰よりも長い付き合いです。


b0182850_02113277.jpg


ひややっこさんもね、相変わらずです。
いや、前にも増してキレキャラかしら。
どうしてそうやってすぐ怒るッ!!?
と、いつも私に怒られてます(笑)

花が寝たあとのブヒずタイムはなかなか凄いです。
私、全然休めません。

あんまり疲れると、みんないない何処かへ
逃亡したくなる一瞬もあります 汗


たまこ個人的な感じですが、地元秋田の会社にてお仕事してます。
久しぶりのデザイン仕事。
もうすぐ丸2年、続けてこれるだけ
元気になりました。

ここまで、長い時間をかけて社会復帰果たし、思う事。

たくさんの人達の力を借りました。
数え切れないほどの迷惑も掛けました。

当初の予定では、一時的に滞在、の予定だったこの地で。
必ずや帰ると宣言した東京ではなく、この秋田で。

私は一生、ここで生きていくと、実感しています。

それが、今まで関わってくれた人達への感謝の形、
な気がします。

なんの報告でしょう。コレ。
決意表明⁇ 笑

ぼちぼち、ゆる〜い感じでブログ続けてきます。
次の更新はいつになるやらですが。


最後の写真は、3ブヒに追い詰められる花、です。
3対1は無理よね…。

b0182850_02042076.jpg





[PR]
by purutamayakko | 2014-03-09 20:55 | たまこ日記。 | Comments(12)

瞬く間。

かなりのご無沙汰です。七か月ぶり?
毎日がもうめまぐるしくいろんなことがあり、
今年ももう数日で終わり~なんてとこまで来てしまった・・・。

結論からいえば、我が家はみんな元気です

b0182850_23511486.jpg

3ブヒも相変わらず荒くれ三兄妹ぶり発揮してるし。
(たまこ父撮影。実家のソファに佇むやつら。悪そう。)
とくに右端のやっこが何気にオーラ出してるし。

b0182850_23512235.jpg

ぱぴは寝る子は育つとばかり寒さを理由にぬっくぬくー。
あ、これやっこのベッドです。怒ったやっこがよくこの「上」に乗っかって無理やり寝てます。
そんなほのぼの?光景を見て、日ごろのどたばたでささくれ立った気持ちが穏やかに。

b0182850_23512822.jpg

このふたりは相変わらずな感じでたまにマジ喧嘩勃発し、クッションが宙を飛ぶ。
いつも勲章つくるのはぷるさん。 やっこはほぼ無傷。
ああ、雄の哀しい運命?タマタマとってもそこはオトコだね。

b0182850_23514073.jpg

さて11月には末っ子ブヒぱぴの二歳のバースデーでした。
うーーん、我が家では永遠の「子犬」と呼ばれ、頭のてっぺんにお花が咲いてそうなくらいのキャラなのでいまいち実感なし。
オトナになったな~なんて瞬間一秒たりともないし。

b0182850_23514579.jpg

わたしがこさえたケーキ、死にもの狂いで食らうぱぴ。
食い意地もものすごい。その熱い情熱、他でも見せておくれ。

そして我が家の二大お嬢、お花ちゃん。
秋にちょいと風邪はひいたものの、いたって元気に成長中。
二大お嬢のもうひと方はもちろんやっこ嬢。 だってひたすらわがままなんだもんね。




どんどん赤ちゃんから成長していく我が子を見て感慨深い毎日。
ヒトってこうやって成長してくのね~ともはや観察に近いかも。

俗にいう、育てやすい赤ちゃんとは真逆の彼女は、四ヶ月検診ではやばや認定?されてしまった人見知りや場所見知りも激しすぎだし。
(おかげで、誰にも預けられない。。。涙)
寝ぐずりもものすごいし。夜泣きもしまくってるし。怒るとものすごい泣き方するし。
とにかく、手のかかるコのようです。
とはいえ、少しずつスパルタ?に抱っこでの寝かしつけをやめて、ひたすら隣で寝たふり作戦、とか
色々試行錯誤して今はだいぶ一人で勝手に寝てくれるように。
慢性肩こり腰痛、腱鞘炎気味だった手首もらくになってきたかな。

でも甘えてきたり、ニコっと笑ってくれると疲れもイラッとしてた気持ちも一瞬で吹き飛びます。
これが、我が子の持つパワーなのね、と驚く私。

もともと子供大好き!でなかったわたしでもこんななっちゃうのねーってくらい愛おしい花ちゃん。
めんちょこーーーー!!(秋田弁で可愛いの意)とよく叫んでいる母親。 …どうなの?

でも、花ちゃん、あんまり私がすりすりするとたまにうざいようで。
ごめんよ。
[PR]
by purutamayakko | 2011-12-28 00:29 | たまこ日記。 | Comments(4)

お久しぶりの。

ブログ更新、ギリギリ5月セーフ!!!
一応最低でも月イチは更新したかったのでなんとか滑り込みで。

ダイパパの数少ないお休みにはぷるたちをドッグランへ連れて行きつつ~。
花ちゃんも森林浴したり。
もうすぐ三ヶ月の彼女もだいぶお出かけに慣れてきました。

b0182850_20251535.jpg

やっこもあれから関節補助のサプリメントを毎日飲み続け、なんとか再発は免れています。
が、顔のカイカイやちょっと後ろ足ビッコ?事件もあったり。なにかとお騒がせなコです。

b0182850_20252120.jpg

末っ子キャラ全開のぱぴ。相変わらずなやんちゃぶりです。
なんだかんだと花ちゃんに接近しては私に指導されてます。
まだ本格的にはブヒたちと花ちゃんは触れ合わせていないので、そろそろ徐々にかなー。
お互い存在は慣れてきたようですが・・。

b0182850_20252654.jpg

ぷるさんはドッグランではサッカー少年に早変わり。
日頃のストレスを一心に解消!

いつもここペット霊園のドッグランを利用させていただいてます。
スタッフの皆さんもとてもきさくな方々で、いつも声をかけてくださいます。
これからもまた子連れで遊びに行きますー!



イクメンダイパパ、育児ほぼ完璧です!
ぐずっても慌てることなくあやしてくれる頼もしい存在。
忙しいダイパパは朝のわずかな時間しか花ちゃんと触れ合えないので、
お休みの日はこうやって積極的に見ててくれます。助かる~。

b0182850_20253962.jpg

ぱぴ「あ~平和だわ~~~」
やっこ「なにボーッとしてんのよ!外では気をゆるめちゃダメなんだからねッ」

対照的なおふたりさん。
やっこの警戒ぶりは過剰気味で困ってます。。。
ドッグランって遊ぶ場所なんですけどー。

最近笑顔に続き、爆笑を覚えた花ちゃん。
ぎゃははは!と少々かわいくない声をあげて笑います。
マイブームは自分の手をじーーーっと見つめること。
あとだいぶ物を掴むようになりました。

小さいおててで色んなものつかんでます。
成長って早いな~。
夜もしっかり長く寝てくれるようになって、だいぶ楽になりました。
夜泣きが始まらないことを祈るばかり。

そんな感じでかーさん業がんばってます。
三匹のこぶたとベビー、なかなかハードですが、自分で選んだ道!
今しかないこの時間を存分に楽しみながら、過ごせたらいいな。

[PR]
by purutamayakko | 2011-05-31 20:52 | たまこ日記。 | Comments(5)

近況報告。

b0182850_1156642.jpg

やっこ 「どーも。先日、3歳になったばかりのアタシ。貫禄あるでしょ???」

そうなんです。みなさん、やっこ嬢はもっと年上だと思われてるようで。
なんでだろ?ふてぶてしさ?貫禄ありすぎ?笑

ヘルニア騒動も落ち着き、通院はしていますが今はサプリメントのみ。
あれから痛がる様子もなく、油断はできませんが一安心です。

花ちゃんに一番興味を示しているやっこ、ぱぴのときもやたら気にして保護者ぶってたっけ。
ただ今回ばかりは乳母役はできませんからねー。すまん、やっこ。

b0182850_11561142.jpg

一方、ぷるさんは私と遊んでいても花ちゃんが泣き出すと遊び強制終了なので、かなり不満げ。
いじけ虫になっていることしばしばです。
短時間でも思いっきり遊ぶべく、メリハリつけてがんばるからねー。

みんなすっかり慣れたようで、花ちゃんが泣いていても泣き声に動じることもなく睡眠をとってたりします。
よく寝られるね・・・。




元気にすくすく成長中です。
ただちょっと便秘ちゃんで、毎日泣き叫びながらおならをしてます^^;

ただでさえ、うちのやつらは「おなら隊」なのに・・・あっちこっちで ぷっぷぷ 賑やかな我が家です。

一ヶ月検診も無事終わり、ほっと一息。
だいぶヒトらしくなりました。
おもちゃを目で追いかけたり、ご機嫌な時間もふえたり・・・
ときおり、ニマーーーーッと笑ったり。
まだ意図的な笑いではないものの嬉しくなります。

手の握る力も強く、めがねをつかんで投げられたり、髪の毛ひっぱられたり。
なかなか活発なようで 笑
[PR]
by purutamayakko | 2011-04-11 12:20 | たまこ日記。 | Comments(8)

ふりかえり。

今日、産後初めてスーパーまで運転して買い物へ。
久しぶりの運転、すっきりしたお腹を見下ろし不思議な気持ちに。
ずっと10ヶ月一緒だったコがお腹にいないのが実感として感じられ・・・。
3匹とのどたばた生活を送っていた私は、唯一買い物へ行くときの車の中がベビーとの対話時間でした。
胎動を感じ、話しかけ・・・その時間を思い出しちょっとホロリときそうになったり。
産後はなにかとセンチメンタルちゃんなようです 笑

b0182850_1553527.jpg

こーんなちっちゃいベビーさんが目の前にいることが今は幸せってやつですね。
生まれて二日目のベビーさんのあんよです。

このブログではベビーさんを花ちゃん(仮名)と呼ぶことにします。

花ちゃん、毎日毎夜、色々笑わせてくれます。
とにかく変顔がお得意で、手足の動きもかなり激しく楽しませてくれます。
寝かしつけてるときに、爆笑してしまい何度も起こしてしまうおバカな母親です。

たまこの出産・入院した病院は完全母子同室。 生まれた日から、そのときからずーーっと一緒です。
おかげで、最初の5日間はきつかったけれど退院してからはだいぶペースもつかめ。
心配していたほど気持ちの落ち込みやイライラなどはなく、育児をしています。

笑える余裕があるうちは、大丈夫、と思ってます。
入院二日目の夜に花ちゃんの夜泣きに、すでに泣きたくなったことは内緒です・・・笑

b0182850_15531229.jpg

花ちゃんを産んですぐに、ダイパパが買ってきた花たち。
久々のプレゼントでした。 「ありがとう、お疲れ様。」と。
立会いをしたダイパパ、後半はずっとビデオカメラを回し続け、その姿に何気に少しイラっとしたたまこです。
いや、撮るのは構わないし了承済みだったのですが、撮るのに熱中しすぎっていうか・・。

実母も最後立ち会ってくれました。
さすがは、母親。出産を経験しているだけあって、かゆいところに手が届く!的なサポートをしてくれました。
こんなに母親が頼もしく心強く感じたのは初めてだったかも。
ありがとう!!母!

b0182850_15531962.jpg

退院の日は、たまこ母としての最初の手作り服で。
妊娠中にコンビ肌着を縫いました。これを着て、晴れの退院~。
5日ぶりに外に出てびっくり。雪降ってるし。激さむだし。
花ちゃんもおくるみの中で目を見開いていました。

そんなこんなで振り返り日記でした。

ああ、そうそう。
重要なことが!
今回、ベビーさんをとりあげてくれた助産師さんのKさん、なんとブヒ飼いでした~!
パイドの男のコくんを飼っていることが判明、産後すぐにブヒ話で盛り上がりました。
なんだか縁を感じました♪

b0182850_15532474.jpg

最近、自分への関心度が低くなったと嘆く、ぱぴ。
いやいや、あなたの存在感はまだまだ大きいですよー。
悪戯もなくならないしね。

しかし、その格好って楽そうだけど・・・だらけすぎですね。
[PR]
by purutamayakko | 2011-03-22 16:34 | たまこ日記。 | Comments(5)